エンジンの故障は車両保険で直せるの?

エンジンが故障した車のイメージ

車両保険の補償範囲は以外に広く、他の自動車との衝突や接触による損害の補償、火災、盗難、当て逃げ、飛来物・落下物との衝突の補償、さらには、台風・竜巻・洪水・高潮などの自然災害や、落書・いたずらなども補償と多岐に渡っています。

車両保険には「一般車両」や「エコノミー」などの種類がありますが、最も補償範囲の広い「一般車両」型であれば、車の損害のほぼ全てに対応しているという充実ぶりです。

では、経年劣化や整備不良によるエンジンの故障やエアコンの不調なども車両保険を使って修理することはできるのでしょうか?

車両保険は偶然の事故を補償する保険

まず、保険会社の車両保険についての記述を見てください。

契約自動車が偶然な事故によって壊れてしまった場合に修理費用を車両自己負担額を差し引いてお支払いします(車両保険の保険金額が限度となります)。ただし、実際の修理費用が車両保険金額を上回った場合や盗難など修理することができない場合は、車両保険金額全額をお支払いします。

※ SBI損保より

注意したいのは、上記冒頭の「契約自動車が偶然な事故によって壊れてしまった場合」の部分ですが、そこには「偶然の事故で損害を負った」場合に車両保険で補償されるとなっているのです。

ここがポイント

つまり、偶然な事故でエンジンの故障が発生した場合であれば、車両保険で補償されますが、たんなる整備不良などによるエンジンの故障であれば車両保険は使えないのです。

これは、エンジンの故障ばかりではなく、エアコンが故障してもパワーウィンドウが故障しても同じです。

経年劣化による故障やメンテナンス不足による故障の場合は、車両保険を使うことはできませんので、修理にかかる費用は全額自己負担しなければならないのです。

そうでなければ、どんな故障であっても車両保険で直せることになってしまい、車両保険本来の目的から逸れてしまうことになります。

このような状態になってしまわないためにも、日ごろの定期点検や小まめなメンテナンスが重要になってくるのです。

安い自動車保険を見つける

自動車保険一括見積もりで安くなった保険料の平均は約2.5万円。
中には、5万円以上安くなったという人も!
保険料の一番安い保険会社はどこ?
一括見積もりサイト「保険スクエア」からの結果はメールで。

まとめ

この記事のまとめ

  • 整備不良などによるエンジンの故障で車両保険は使えない
  • 車両保険に限らず保険は偶然の事故を補償するもの
スポンサーリンク

安い自動車保険を探す

自動車保険の保険料は、保険会社によって違います。同じ見積もり条件でも、保険料が安く算出される保険会社もあれば、逆に、高く算出される保険会社もあるのです。

そこで、一括見積もりを利用して複数の保険会社(最大17社)から見積もりを取り寄せることで、今の自分の条件で最も保険料の安い保険会社を探すことができるのです。

見積もりする人の条件にもよりますが、自動車保険を複数社比較することで5万円以上安くなった人もいますので、試して損はないでしょう。

自分の条件で最も保険料の安い自動車保険を探す

見積ができる保険会社は、イーデザイン損保、ソニー損保、三井ダイレクト損保、アクサダイレクト損保、チューリッヒ保険、あいおいニッセイ同和損保、楽天損保、AIG損保、SBI損保、共栄火災、セコム損保、おとなの自動車保険(セゾン損保)、損保ジャパン、東京海上日動、三井住友海上、全労災など、通販型(ネット自動車保険)・代理店型を合わせ最大17社

車を高く売るなら無料一括査定

車を手放すのなら高く査定してもらってはいかがですか?

車を売るときは無料の一括査定を使って数社の見積もりを比較し、一番高い査定額で買い取ってもらいましょう。一括査定を利用した場合、愛車の査定価格が平均で14万円もお得になっています。

車の無料一括査定を試す(カーセンサー)

売却したい車のメーカーや車種などを入力し一括で査定の申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも。他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報や、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です。

無料一括査定を依頼できる車買取店

無料一括査定を依頼できる車買取店は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック査定センター、ビッグモーター、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

車両保険
自動車保険の匠