車庫入れに失敗!壊れた車や車庫は自動車保険で直せる

自宅の車庫のイメージ

車庫入れをしていて、車を車庫の壁などにぶつけて壊してしまったらどうしますか?

車庫入れが苦手な人にとっては心配の種ではないでしょうか?

間口が狭い自宅の車庫やガレージであれば、少しハンドルを切るのが遅いと、それだけで柱や壁にぶつけてしまう可能性がありますから緊張することもあるでしょう。

もし、自宅の車庫に車庫入れをしていて壁などと共に車を壊してしまった場合、車は車両保険で、車庫は対物賠償保険で直すことはできるのでしょうか?

車両保険で車は修理できる可能性が

自宅の車庫に車庫入れしていて車を壊したという事故は、相手のいない事故ですから「単独事故」となります。

車両保険で「単独事故」の補償があるのは「一般車両」という種類の車両保険のみです。

確認の意味で車両保険の種類を見てみましょう。

車両保険の種類

ここがポイント

  • 補償範囲が車の損害のほとんどをカバーする「一般車両」
  • 補償範囲が限定された「エコノミー+限定A」
  • 車対車の事故のみを補償する「エコノミー」
  • 落書きや水害などの自然災害のみを補償する「限定A」

上記の通り車両保険は4種類ありますが、補償範囲が車の損害のほとんどをカバーする「一般車両」以外のものは「単独事故」の補償は対象外となっています。

つまり、車両保険に入っていても、その種類が「一般車両」タイプでなければ、単独事故(車庫入れに失敗して車を壊した場合など)で車に損害を与えても、保険を使って車を修理することはできないのです。

車両保険の補償範囲

車両保険の種類の中で付帯率の多い「一般車両」と「エコノミー+限定A」の補償範囲の違いを整理してみましょう。

車両保険を付帯する際の参考にしてください。

なお、表ではスペースの関係で「一般車両」を①、「エコノミー+限定A」を②と表現しています。

事故の種類
他の自動車との衝突・接触
飛来物・落下物との衝突
火災・爆発
盗難
台風・竜巻・洪水・高潮
落書・いたずら
あて逃げ(相手不明) ×
転覆・墜落 ×
塀や電柱等との衝突・接触 ×
自転車との衝突・接触 ×

自宅での車庫入れで車を壊した場合は、上記の「塀や電柱等との衝突・接触」に該当しますので、一般車両型の車両保険でのみ補償されることになります。

よって、今回のケースのように車庫にぶつけて車を壊してしまう車の運転に自信のない人は、万一の場合の備えとして、車両保険の一般車両型に加入しておいた方が良いのかもしれません。

ただ、車両保険の一般車両を付帯すると、車両保険を付帯しない場合の1.5倍~2倍程度まで保険料が上がってしまいますので注意してください。

安い自動車保険を見つける

自動車保険一括見積もりで安くなった保険料の平均は約2.5万円。
中には、5万円以上安くなったという人も!
保険料の一番安い保険会社はどこ?
一括見積もりサイト「保険スクエア」からの結果はメールで。

車両保険を使うと等級が下がる

車庫入れに失敗して車を壊し車両保険の保険金を請求すると、この場合、単独事故となりますので等級は3等級ダウン(3等級ダウン事故と言います)します。

さらに、事故で保険金を請求したことにより、ダウン後の等級には「事故あり等級」が割り当てられますので、保険料は相当に上がることになります。また、この保険料の高い状態は「事故あり係数適用期間」だけ続くことになってしまうのです。

なお、3等級ダウン(3等級ダウン事故)の場合なら、「事故あり係数適用期間」は3年になります。

よって、軽微な損害であれば保険を使わず自腹で修理した方が得になる場合もあります。

なお、車両保険を使った場合の翌年からの保険料を、下記の記事で見積もりし試算してありますので参考にしてください。

» 当て逃げされたら車両保険は使えるの

車庫は対物賠償保険で直せる?

では、車をぶつけることで壊れた車庫は、自動車保険の対物賠償保険で直すことができるでしょうか?

結論からすれば「対物賠償保険」で直すことはできません。

そもそも対物賠償保険って

対物賠償保険のおさらいですが、対物賠償保険は事故で他人の所有物に損害を与えて損害賠償をしなければならないときに保険金が支払われる保険ですから、今回のテーマのように、自分で自宅の車庫を壊した場合では、対物賠償保険は使えないのです。

対物賠償保険では、保険金が支払われない場合(免責事由)について次のように規定されています。

次の人の所有物に損害を与えても保険金は支払われません

  • 記名被保険者(通常、契約者本人)
  • 契約車両を運転中の人またはその父母、配偶者、子
  • 補償の対象となる人またはその父母、配偶者、子

対物賠償保険は他人の所有物の損害を補償するものですから、他人ではない家族の所有物に損害を与えても補償されることはないのです。

まとめ

この記事のまとめ

  • 車庫入れに失敗し壊れた車は車両保険で補償される場合もある。車両保険のタイプが一般車両の場合だけ補償を受けることができる
  • 壊れた車庫の補償は任意保険では難しい。任意保険以外の保険を検討してみる必要がある。例えば、火災保険とか…
  • 車庫入れ失敗で車両保険を使うと等級が3等級ダウンする。さらに、ダウン後の等級は「事故あり等級」となるため、保険料は予想以上に上がる可能性がある
スポンサーリンク

安い自動車保険を探す

自動車保険の保険料は、保険会社によって違います。同じ見積もり条件でも、保険料が安く算出される保険会社もあれば、逆に、高く算出される保険会社もあるのです。

そこで、一括見積もりを利用して複数の保険会社(最大17社)から見積もりを取り寄せることで、今の自分の条件で最も保険料の安い保険会社を探すことができるのです。

見積もりする人の条件にもよりますが、自動車保険を複数社比較することで5万円以上安くなった人もいますので、試して損はないでしょう。

自分の条件で最も保険料の安い自動車保険を探す

見積ができる保険会社は、イーデザイン損保、ソニー損保、三井ダイレクト損保、アクサダイレクト損保、チューリッヒ保険、あいおいニッセイ同和損保、楽天損保、AIG損保、SBI損保、共栄火災、セコム損保、おとなの自動車保険(セゾン損保)、損保ジャパン、東京海上日動、三井住友海上、全労災など、通販型(ネット自動車保険)・代理店型を合わせ最大17社

車を高く売るなら無料一括査定

車を手放すのなら高く査定してもらってはいかがですか?

車を売るときは無料の一括査定を使って数社の見積もりを比較し、一番高い査定額で買い取ってもらいましょう。一括査定を利用した場合、愛車の査定価格が平均で14万円もお得になっています。

車の無料一括査定を試す(カーセンサー)

売却したい車のメーカーや車種などを入力し一括で査定の申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも。他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報や、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です。

無料一括査定を依頼できる車買取店

無料一括査定を依頼できる車買取店は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック査定センター、ビッグモーター、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

車両保険
自動車保険の匠