ミツビシ・ekワゴンの任意保険料の目安

ekワゴンのイメージ

軽自動車のミツビシ・ekワゴン(ekカスタム)で任意保険に入るときの保険料を、年代別に見積もりしてありますので参考にしてください。

ekワゴンは、スタイリッシュな外観と上品なインテリアで、日産デイズと共に販売台数を伸ばしているようですが、デイズの後塵を拝している感は否めませんが、口コミ評価では、デザインや運転のしやすさなどで高評価を得ているようです。

ミツビシ・ekワゴンの任意保険料の目安は

現在のところミツビシ・ekワゴンなどの軽自動車には、普通乗用車に導入されている「型式別料率クラス」がありませんので、ekワゴンのどの型式(車検証に記載されている)で見積もりしても、同じ保険会社のなかでなら保険料は同じ額となります。

ただ、軽自動車にも「型式別料率クラス」が導入されることが決まりましたので、そうなれば、型式によって任意保険の保険料は異なる可能性がでてくるでしょう。

軽自動車に型式別料率クラスが導入されると保険料は上がるの

ミツビシの軽自動車ekワゴンで任意保険に入る際の保険料を年代別・等級別に見積もりしてありますので、任意保険に入る際の参考にしてください。

見積条件を表示する

見積もりをする保険会社は、ダイレクト自動車保険の三井ダイレクト、ソニー損保、セゾン損保(おとなの自動車保険)の3社としました。

  • 車種・型式:ミツビシ・ekワゴン ターボT セーフティパッケージ(B11W)
  • ナンバー:5ナンバー
  • 初度登録:平成27年(2015年)10月
  • 性別:女性
  • 免許の色:ブルー
  • 運転者の範囲:本人・配偶者
  • 使用目的:日常・レジャー
  • 年間走行距離:5,000キロ以下
  • 契約者の所在地:青森県
  • 対人・対物賠償保険:無制限
  • 人身傷害保険:3,000万円(車内のみ補償タイプ)
  • 搭乗者傷害保険:付帯せず
  • 車両保険:一般車両型
  • 車両保険金額:105万円
  • 免責金額:1回目5万円-2回目10万円
  • 弁護士費用特約:300万円で付帯

その他として、インターネット割引、証券不発行割引(紙の保険証券を発行しない場合の割引)を利用しての見積もりになります。

その他の補償としては、無保険車傷害保険、他者運転危険担保特約などを付帯しています(なお、これらは自動的に付いてくるものです)。

見積条件は「+」をクリックすると開き、「-」をクリックすると閉じます。

ミツビシ・ekワゴンの年齢別等級別の保険料

車両保険に「一般車両」タイプを付けた場合の保険料は下記のようになりましたのでミツビシ・ekワゴンで任意保険に入る場合の保険料の目安となります。

まず、ekワゴンで初めて任意保険に入る6等級の保険料はこうなります。
(保険会社3社の平均的な保険料)

※ 単位:円

等級 年齢及び年齢条件 保険料
車両保険なし 車両保険あり
(一般車両)
6等級 22歳(21歳以上補償) 70,850 129,150
27歳(26歳以上補償) 44,480 76,980

車両保険を「単独事故」と「当て逃げ」の補償のないエコノミーに変えると、22歳で100,990円、27歳で61,290円の保険料となりましたので、場合によってはエコノミーに加入しても良いかもしれません。

次に、年齢別等級別の保険料は下記のようになります。

年代 等級 保険会社 保険料
20代
(27歳)
10 セゾン損保 64,080
ソニー損保 47,250
三井ダイレクト 50,910
30代
(36歳)
14 セゾン損保 38,140
ソニー損保 36,120
三井ダイレクト 38,010
40代
(45歳)
17 セゾン損保 33,970
ソニー損保 34,440
三井ダイレクト 35,260
50代
(54歳)
20 セゾン損保 25,250
ソニー損保 27,560
三井ダイレクト 29,380

※ 色付けした部分が最も安い保険料です。

20代ではソニー損保の保険料が安くなりました。最も高くなったセゾン損保の保険料との差は2万円弱もありましたので、20代の場合はセゾン損保以外の保険会社が良さそうです。

30代ではソニー損保の保険料が安くなりました。ただ、見積もりした3社の中では、それ程大きな差とはなっていません。

40代~50代にかけては、セゾン損保の保険料が最も安くなりました。

セゾン損保(おとなの自動車保険)の場合は、年齢が上の方の保険料が安くなるように設計されているので、この結果は自然と言えるかもしれません。

安い自動車保険を見つける

自動車保険一括見積もりで安くなった保険料の平均は約2.5万円。
中には、5万円以上安くなったという人も!
保険料の一番安い保険会社はどこ?
一括見積もりサイト「保険スクエア」からの結果はメールで。

車両保険の保険金額を高くセットするとどうなる

今回の見積もりでは、車両保険の保険金額を105万円としましたが、「ekワゴン ターボTセーフティパッケージ(型式:B11W)」の場合は、保険金額を135万円までセットできます。

自分の車を大事にしていて、万一の場合の車両保険の保険金をもっと高く設定したいという場合もあるかと思いますので、保険金額を上限の135万円にした場合の保険料も載せておきます。

  • 車両保険の保険金を105万円でセット… 25,200円
  • 車両保険の保険金を135万円でセット… 25,930円

※ セゾン損保の50代の場合で試算

車両保険の保険金を30万円アップの135万円でセットしても、730円しか保険料は違いません。

では、車両保険のタイプをエコノミーにした場合の保険料はどのくらいになるのでしょうか?見積もりしてみました。

車両保険をエコノミーにした場合の保険料:ekワゴン

車両保険のエコノミータイプは一般車両タイプから単独事故と当て逃げの補償を除いただけで、ちょっとした凹みやキズ、豪雨による被害、盗難、いたずらなどは補償されます。

よって、自分には当て逃げや単独事故の補償は必要ないという場合は、エコノミーにして保険料を節約しましょう。

なお、車両保険の補償範囲については下記を参考にしてください。

» 車両保険は必要なのか?必要性を考える

下記は、車両保険をエコノミーにした場合の保険料です。

※ 単位:円

年代 等級 保険会社 保険料
20代
(27歳)
10 セゾン損保 51,760
ソニー損保 36,980
三井ダイレクト 39,950
30代
(36歳)
14 セゾン損保 32,070
ソニー損保 28,000
三井ダイレクト 31,630
40代
(45歳)
17 セゾン損保 28,490
ソニー損保 26,540
三井ダイレクト 29,410
50代
(54歳)
20 セゾン損保 20,770
ソニー損保 21,180
三井ダイレクト 23,220

※ 色付けした部分が最も安い保険料です。

30代~40代はソニー損保の保険料が安く、50代はセゾン損保の保険料が安いという結果です。

一般車両を付帯した場合と少し違う結果となったのが40代の保険料です。

つまり、40代で最安値となった保険会社がセゾン損保からソニー損保に変わったということです。

よって、車両保険のタイプ(一般車両とエコノミー)が異なれば、保険料が安く算出される保険会社も異なるということでしょう。

車両保険が必要ない場合

車の修理代は自腹を切るという方、車の価値が低くなったので車両保険は不要という方は、車両保険を付ける必要がありませんので下記の保険料となります。

※ 単位:円

年代 等級 保険会社 保険料
20代
(27歳)
15 セゾン損保 37,930
ソニー損保 25,920
三井ダイレクト 31,140
30代
(36歳)
14 セゾン損保 25,570
ソニー損保 19,250
三井ダイレクト 23,170
40代
(45歳)
17 セゾン損保 22,830
ソニー損保 18,040
三井ダイレクト 21,410
50代
(54歳)
20 セゾン損保 15,730
ソニー損保 14,310
三井ダイレクト 16,820

※ 色付けした部分が最も安い保険料です。

車両保険を付けないと、全ての年代でソニー損保の保険料が安くなりました。

ただし、あくまでも今回見積もりした3社の中での最安値ですから、ご自身の条件で実際に見積もりしてみなければ、どこの保険料が安くなるのかは分かりませんので注意してください。

ekワゴンの特徴(参考)を表示する

ミツビシ・ekワゴンの特徴(参考)

現行のekワゴンは、2013年にデビューした3代目のモデルです。

日産との共同出資で設立したNMKVが企画から開発まで手掛けたモデルで、日産ブランドからは「デイズ」としてリリースされています。

ekワゴンは、標準系とカスタム系の2系統で、カスタム系の外装はメッキ・パーツを多用し高級感を出していますが、標準系のekワゴンでも、外観などは上質な印象となっています。

エンジンは、自然吸気とターボが用意されていて、カスタム系はもちろんですが標準系のekワゴンでもターボを選べます。

先進安全装備としては、衝突被害軽減ブレーキ(対車両)、前方誤発進抑制機能(安全運転支援機能)が装備されています。

また、アシストバッテリー付きのアイドルストップ機能を装備し、減速時に発電機で充電し、走行時にカーナビなどの電装品にアシストバッテリーから電気を供給し、エンジンによる発電頻度を抑え燃料消費を抑える仕組みになっています。

ekワゴンのラインナップ

変速機はCVTのみです。また、駆動方式はFFと4WDの2系統(グレードEはFFのみ)。

ekワゴン:自然吸気・ターボ

グレード 価格
E 104万円~
M 115万円~
M e-アシスト 118万円~
G 127万円~
G セーフティパッケージ 137万円~
T セーフティパッケージ(ターボ) 143万円~

ekカスタム:自然吸気・ターボ

グレード 価格
G 136万円~
G セーフティパッケージ 146万円~
T セーフティパッケージ(ターボ) 155万円~
スポンサーリンク

安い自動車保険を探す

自動車保険の保険料は、保険会社によって違います。同じ見積もり条件でも、保険料が安く算出される保険会社もあれば、逆に、高く算出される保険会社もあるのです。

そこで、一括見積もりを利用して複数の保険会社(最大17社)から見積もりを取り寄せることで、今の自分の条件で最も保険料の安い保険会社を探すことができるのです。

見積もりする人の条件にもよりますが、自動車保険を複数社比較することで5万円以上安くなった人もいますので、試して損はないでしょう。

自分の条件で最も保険料の安い自動車保険を探す

見積ができる保険会社は、イーデザイン損保、ソニー損保、三井ダイレクト損保、アクサダイレクト損保、チューリッヒ保険、あいおいニッセイ同和損保、楽天損保、AIG損保、SBI損保、共栄火災、セコム損保、おとなの自動車保険(セゾン損保)、損保ジャパン、東京海上日動、三井住友海上、全労災など、通販型(ネット自動車保険)・代理店型を合わせ最大17社

車を高く売るなら無料一括査定

車を手放すのなら高く査定してもらってはいかがですか?

車を売るときは無料の一括査定を使って数社の見積もりを比較し、一番高い査定額で買い取ってもらいましょう。一括査定を利用した場合、愛車の査定価格が平均で14万円もお得になっています。

車の無料一括査定を試す(カーセンサー)

売却したい車のメーカーや車種などを入力し一括で査定の申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも。他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報や、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です。

無料一括査定を依頼できる車買取店

無料一括査定を依頼できる車買取店は「ガリバー、カーセブン、アップル、カーチス、ラビット、ジャック査定センター、ビッグモーター、カーチェンジA1、愛車広場カーリンク」など

ミツビシ
自動車保険の匠